ワンコと旦那と私の日々。


by mocchi_mochi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

飛騨高山「ふるい町並み」

旅行一日目は、飛騨高山観光です。

ちなみに、横浜から高山までは、新幹線で名古屋まで行き、
そこからはワイドビュー飛騨で、高山へ向かいます。

途中「下呂」にはまったく雪がなく
「今年の雪見旅行は失敗か・・・!?」と思ったのですが
高山に近づくにつれ、ちらほら雪が降り始め
ほっと一安心。

と思ったのもつかのま。
高山は「氷点下の世界」で、
駅におり、「わー雪だー!」と感激するのもつかの間
肌を突き刺すような寒さに耐えなくてはいけなかったのでした。

さて、一泊目のお宿は「本陣平野屋」さん。
赤い中橋のすぐ近くに立つ旅館で、「花兆庵」と「別館」の二つからなる
大きな温泉旅館です。
私たちが泊まったのは、別館の中橋側のお部屋。
しかし、寒くて窓をあける余裕がなく、
部屋から中橋をみることはありませんでした・・・。

e0015006_1137721.jpg
赤い中橋


で、荷物を降ろしたら、「ふるい町並みへ」!

文字通り、昔々の古い町並みが残された場所なのですが・・・

e0015006_11371911.jpg


わー、昔の家だねーなんていってたのもつかの間。
e0015006_11373144.jpg


通りには人通りがなく・・・

店もほとんどがしまっており・・・・

e0015006_11374465.jpg


日が落ちて、寂しい雰囲気に・・・。

観光名所として、「る○ぶ」などでもおなじみの場所なのに
や、やけに閑散としてませんか?

名物の「みたらし団子」や「飛騨牛コロッケ」を食べたい!
とか思ってたのに、そもそもお店が開いてない!!

なぜだ、古い町並みは今日はお休みなのか!
(行った日は金曜日でした)
と、失意のうちに、古い町並みを去る私たち。

その後、あっという間に真っ暗になってしまった、高山の町を
ぐるぐるとまわるうちに、カラダの芯まで冷えてしまった私たちは
高山の町に裏切られたような気持ちで宿に帰ったのですが、
ここで真相が判明。

なんと、高山の町は17時で閉店するお店が多かったのです。
私たちが宿から出たのが16時くらいだったので
まー、しょうがないといえばしょうがない結果。

その日は古い町並みめぐりをあきらめ、
宿でゆっくりすることにしたのでした。


さて、「本陣平野屋 別館」さんの夕飯ですが、
こんな感じで始まりました。

e0015006_11385662.jpg


飛騨牛もでてくる懐石料理。
超おなかいっぱいでした!

飲み物は、お泊りプランに入っていたスパークリングのほかに

旦那は「利き酒3種」と
e0015006_11391813.jpg

私は「利き梅酒3種」といただきたました。
e0015006_11392874.jpg


最近、梅酒がやたらとすきです。
[PR]
by mocchi_mochi | 2008-02-03 18:54 | 旅行