ワンコと旦那と私の日々。


by mocchi_mochi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:もずも ( 1 ) タグの人気記事

旅行の1日目は、奥飛騨リベンジです。

去年の冬にも行ったのですが、諸々の都合で満喫できなかった「もずも」は
やはりもう一度行くべきじゃないのか? ということになり、
季節を変えてリベンジしてきました。

※冬の「もずも」の記事はこちら。

さて。

一日目は、横浜から八王子へ行き、そこから特急で松本入り、バスで奥飛騨を
目指すという、冬とは違うルートを想定していたのですが。
ここでトラブル発生!

なんと、松本~奥飛騨の直行バスは一日に2便しかなく・・・・
私たちが松本に到着したころには、もう最終のバスが行ってしまていたのです・・・orz

ちゃんと調べておきなさいってことなんですが。
がっかりしてもバスはこないし、タクシーなんていくらかかるか考えるだに恐ろしいので。
駅の観光案内にいって、奥飛騨に行くにはどうしたいいのか聞くことに。

そうしたら、松本から新島々まで電車で行き、
そこからバスで上高地行に乗り「釜トンネル」で下車、
そこで、上高地からくる平湯温泉行きのバスに乗り換えれば
奥飛騨に行ける
とのことだったので。

気が遠くなりそうだ・・・・
と思いながらも。
おばちゃんに教えてもらったルートで、奥飛騨をめざすことに。

まあ、旅にはいろいろなトラブルがつきものなわけです。


でもって、いろいろありましたが、「もずも」に到着!

夏のもずもも、なかなか素敵でした。

e0015006_1421033.jpg

e0015006_1422076.jpg


冬景色もいいですが、新緑もいいですなー。

チェックインしてから、まずは前回寒すぎて入れなかった露天風呂に
行ったのですが・・・・・

これは行かなくてもよかったかも。

もずもは、お部屋に露天風呂がありますので、
露天風呂は無理して行かなくてもいいかなーと思います。

e0015006_14145355.jpg

素晴らしいもずものお部屋露天風呂。

いや、ロケイションはいいんだけど、
なんつーか、お風呂のお湯に色がついてればよかったのにね。
もしくは、木or石のお風呂だったらよかったのになーという感想でした。

まあ、露天風呂の話はいいのです。
もずもの魅力は、露天風呂だけではありません。

夕飯は、今回も量が多く、そしておいしかったです。

e0015006_1485761.jpg
e0015006_1491999.jpg

e0015006_1493832.jpg


でもって、今回は結婚記念日の旅行だったので。
お祝いに、シャンパンを持ち込みました。

e0015006_1483030.jpg

去年は、四万温泉で車でいったので、「モノ」をプレゼントしたのですが、
今年は「モノ」だと荷物になるのでwww、「キエモノ」に。

※私は毎年、結婚記念日に二人で楽しめるものをプレゼントしています。
去年はショパンと3人でお揃いの洋服で、その前はフルートグラスでしたww

先に、もずもさんにお電話で持ち込みはOKかどうかを確認して
それから宅配便で送って、直前まで冷やしてもらっておいたのでした。
飲み物だし持ち込み料かかるかなーと思っていたのですが、
なくてもOKとのことで、ふとっぱらーなかんじでした。

そして、シャンパンが終わったら。
仲居さんおすすめの日本酒をいただきました~。
(よく飲む私たちwww)
e0015006_14121581.jpg

これもシャンパンと同じように、桶に入ってきました。

もずもは、お酒のメニューがないので、一々何があるのかとか
聞かないといけないのですが。
ちょっと不便だけど、仲居さんと話ながら何を飲むかとか決められるのも、
いいなーと思います。


でもって翌朝。

e0015006_1414411.jpg

もずもの朝食の風景。

そもそもおいしいご飯ですが。

こんな目にもおいしい風景を見ながら食べれば、味も倍増というわけです。

e0015006_14155148.jpg
e0015006_1416324.jpg


ご飯を食べて、ちょっとまったりしたら。
今度は、行きにのってきた(笑)バスにのって、
上高地に出発でーす。

e0015006_1417073.jpg

平湯温泉駐車場にいったら、もうすでにバス乗り場には長蛇の列が・・・・!!

連休ということもあって、観光客がいっぱいなのでした・・・。
[PR]
by mocchi_mochi | 2008-10-04 14:23 | 旅行